グローバル事業展開に、パートナー探し、新商品開拓・企画・製造、市場開拓と販売チャネル立ち上げ、投資・融資先探しをお任せください!
Metropolis 1 Metropolis 2 Metropolis 3


CEOの語り



20161213
スタートアップは“日米合作”が最強

    2016年9月23日金曜日、待ちに待った西部劇「Magnificent Seven」が公開されたため、早速観賞に行った。久々の正真正銘の西部劇なので、始終興奮気味でみていた。

    映画は貪欲かつ冷酷な金鉱ビジネスマンBartがRose Creekという小さな街にやってきて、暴力で街の統治権を奪い取ったことから始まる。Bartの真意は街の近くにある金鉱にあった。Bartの暴力に反抗した人たちが殺された。街の人々は毎日怯える生活を強いられた。犠牲者の中にEmmaという若い女性の夫が含まれていた。Emmaはこの状況に耐えられず、出会った賞金ハンターのSamを説得し、街の人々(農民達)からお金を集めて彼を雇った。Bartに対抗し、街を元通りに戻すことをSamに託したのである。Samは早速行動を起こし、他に6人の各種プロを集結し、チームを作った。Bartの大勢の手下と戦うため、7人がそれぞれ役割を分担し、農民たちを訓練したり、街を廻って戦闘用塹壕を掘ったり、ダイナマイトを埋めてセットアップしたりした。やがってBartの大軍がやってきて、熾烈な戦いが行われた。7人のプロのチームが農民たちと一丸になって戦闘に臨んだ。最終的に7人のうち4人を失ったものの、Bartを含めた敵を全部殲滅し、勝利を収めた。
    ...... 詳細は、こちら。


20160907
ポケモンGOが与えてくれたヒント

    2016年7月6日、最新のAR(Augmented Reality、拡張現実感)オンラインゲーム「ポケモンGO」が欧米数カ国を皮切りに、日本やシンガポールなどアジアの国・地域で続々とリリースされ、大ブームを起こした。米メディアのCNN Moneyによると、ポケモンGOはリリース後の最初の1週間でApple Storeのダウンロード記録を更新。今後1~2年のうちにApple社に30億米ドル(約3000億円)の収入をもたらす見込みだとする。調査会社の米Sensor Tower社によると、プレイヤーたちがポケモンGOに使う時間は、Facebook、Snapchat、Twitterのいずれより多く、2016年7月22日までに3500万米ドル超(約35億円超)のネット収入(純利益)を得ている。

    ......詳細は、こちら。


20160720
インターネット時代に必要なのは荒野開拓的発想

    前回は日米の人材エコシステムの違い、その人材確保と育成への影響、さらに技術とビジネスモデルのイノベーションに出てくる影響についてお伝えした。今回は米国西部の荒野開拓的な発想と日本の“売って何ぼ”的な発想の違いによるビジネスイノベーションへの影響について。そして、新しい産業革命におけるエコシステムに基づいたビジネスモデルと、スタンドアロン(孤立)型ビジネスモデルの大きな差についに述べる。

    ......詳細は、こちら。


20160610
シリコンバレーでのエンジニア人生、日本とは別世界

技術者で年収数億も
    シリコンバレーのエンジニアは、会社からストックオプションを受ける。スタートアップ企業に早期に参加した人ほど、多くのストックオプションをただに近い値段で手にできる。会社がIPO(新規株式公開)すると、たちまち億万長者になってしまう。シリコンバレーではこの20年間に数十万~百万人超の億万長者(数百万米ドル相当の資産家)が誕生している。もし二人のエンジニアがそれぞれシリコンバレーと日本で同様に20年間働いたとすると、収入総額の差は10~100倍以上にもなる。

    ......詳細は、こちら。


20160519
日本企業復活のカギはシリコンバレーを“泳ぐ”こと

    何かの縁で1995年に会社の派遣でシリコンバレーに着任した。アメリカは1992年の不況を克服して、ちょうど景気が上向き始めていると ころだった。当時のシリコンバレーはYahoo!社が発足してまだ2年目という段階。ビジネスモデルもレベニューモデルもなかった。現在、米Google 社の持ち株会社である米Alphabet社本社がある場所は、その当時はSilicon Graphics(SGI)社のキャンパスだった。

    ......詳細は、こちら。